想像もしない「good」を
ITで創造する未来へ

アウトソーシング事業

 個人および企業のお客様を対象に以下のサービスを実施しております。

・各種業務システム開発,運用支援
・ネットワーク設計構築,サーバ設計構築支援
・各種データベースの設計,構築,運用支援
・企業様向け新入社員研修の講師
・開発環境 言語:Java ,VC++ , MS.NET , ASP , VB , PHP など
                  ・開発環境 DB:Oracle , SQL Server , MySQL , Sybase など
・開発環境 OS:Windows , Linux , Solaris , HP-UX , AIX

システム開発事業

 要件定義から設計開発にいたるまでをトータルにサポートしております。

・各業種向けのクライアント/サーバシステムの構築
・ECサイトを中心としたWEBアプリケーション開発
・インターネットを活用した情報提供サービス
・機器選定からアプリケーション導入までのITコンサルティング
・各種データ入力、データベースのメンテナンス業務

お問い合わせはこちら

会社名

株式会社Techno force

設立

2019年12月3日

役員

代表取締役 伊藤隆裕

所在地

〒221-0061
神奈川県横浜市神奈川区七島町19-4

従業員

グループ正社員数170名
グループ総員数228名

事業内容

アウトソーシング事業
ソフトフェア開発
ITサポート事務
ITコンサルタント
キャリアプランニング

社長挨拶「論語とIT」

弊社はIT技術を提供する会社です。
元々はアミューズ業界に従事しておりましたが、現在はまったく対極の仕事をしております。
というのも、技術革新がこのまま順調に進む未来予想をイメージした時に、残念ながら淘汰される業種だと考え、明るい未来を獲得する為には、自分の居場所を変える必要があると考えた為です。
実際働いてみると、IT技術は、あらゆる業界・あらゆる分野で何よりも密接に他業界と関わることができます。
しかし、強い汎用性があると同時に企業の構造として、「業務」と「スキル」の間に入る人間が少なく、「人材」が粗雑に扱われる事を目にする機会があり、そのアンチテーゼとして「人間の成長」にこだわった会社を作る事にしました。
まだまだ若い会社ですが、未来を担う人材が活躍する場を創り、お客様と共に大きな飛躍を成し遂げるべく、個人、そして組織としても「実現」繰り返し、「技術」を提供し続ける事をこの場を借りて、お約束させていただきます。

代表取締役 伊藤隆裕

会社名

株式会社Techno force

設立

2019年12月3日

募集職種

システムエンジニア・プログラマー
ネットワークエンジニア・ITサポート事務
※いずれも未経験可

給与

正社員月給:200,000円〜

手当

交通費・営業手当・住宅補助

昇給

年1回

勤務時間

9:00〜18:00

勤務地

本社・事業所もしくは横浜・東京都内

休日休暇

土日祝
夏季休暇・年末年始休暇・生理休暇
年次有給休暇(入社6ヶ月後より付与)

各種保険

雇用保険・健康保険・厚生年金保険

福利厚生

月1回:イベント(ゲーム大会・ボルダリングなど)

研修

毎月1回:勉強会(プログラミング・メンタルヘルスなど)
毎週水曜:VBA・SQL・BI・RPA研修
毎週木曜:面談練習・キャリアプラン作成

               

求人について営業についてサービスについて採用応募・会社説明会申込その他

個人情報の取扱について

以下をご確認いただき、「個人情報の取り扱いについて同意する」にチェックを入れ送信してください。

1.事業者の氏名または名称

株式会社Techno force

2.個人情報保護管理部署および連絡先

管理部署:株式会社Techno force 管理部

連絡先:info@tec-force.jp

3.個人情報の利用目的

・お問合せ対応(本人の連絡を含む)のため

・当社が取り扱う事業全般のご案内のため

4.個人情報の開示等の請求

ご本人様は、当社に対して、本件に関する個人情報の開示等に関して、下記の当社問合せ窓口に申し出ることができます。

その際、当社はお客様へ折り返し連絡をさせて頂き、ご本人を確認させていただいたうえで、合理的な期間内に対応いたします。

【お問合せ窓口】

株式会社Techno force 個人情報問合せ窓口

メールアドレス:info@tec-force.jp

※土・日曜日、祝日、年末年始、ゴールデンウィーク期間は翌営業日以降の対応とさせていただきます。

5.個人情報を提供されることの任意性

ご本人様が、当社に個人情報を提供されるかどうかは任意によるものです。

ただし、必要な項目をいただけない場合、適切な対応ができない場合があります。