News

【ブログ】入社までの道のり③2020年10月入社T・S

こんにちは、10月入社のTです。
今回は、入社前と入社後についての内容などを大まかに話していきたいと思います。

【入社前研修】

内定を貰い、3ヶ月の自宅研修が始まりました。
研修内容としては、ExcelVBAを使って最終的には実務でも使えるようなプログラムを作るというものでした。

しかし、はじめてVBAという言語を聞いた自分としては、「なにそれっ」という感覚でした(笑)
だけど人一倍負けず嫌いということもあり、基本的に質問なしで一番に終わらせてやる!と思い、勉強していくもののファイル操作でつまずく。
原因はMacではファイル操作の関数が設けられていないということでした。(AppleScriptを使えばたぶんできるのかも)
*SES業界に新しく入る方でどのOSのパソコン買うか迷っている方は、実務でも基本的にwindowsOSをよく使うらしいのでそちらをおすすめします。

そして思ったより早く研修課題を終わらせられて、新たにWeb系の研修課題を頂いて取り組むことに。
使用言語は
HTML、CSS、JavaScript(Vue.js)、PHP(Laravel)、SQLでした。
これらの言語を2ヶ月で詰め込みましたが、概要の理解もでき、課題内容の制作物の作成も何とか完了しました。

今は最後の課題の、「オリジナル制作物を作成し、実際に公開する」というものを休日に取り組んでいます。
私自身マーケティング関連にも興味があって調べているので、ユーザの立場(考え方)になっていいものを作り上げます…!

【入社後について】

そして10月に入社してからは、実際に業務改善ツールの作成に取り組みました。
こちらのツールはPythonを使用してメールサーバに接続後、ユーザが指定した日付などの条件に該当するのメールを取得してくるというものでした。
初めての言語で不安でしたが
機能仕様書作成 → 実装 → テストの流れを実際に取り組み、無事完了させることができて達成感もありとても成長したように感じました!

【これからの目標】

私のこれからの目標は
「私と同じように未経験で入社する方に対して、余裕を持って教えられるスキル感を持つ」です。

そう考えるのも、弊社では未経験からの採用にも力を入れているので
「未経験の人でも速く成長して、人(企業)のために役立つ人財を育てる」という部分がとても大事だと感じているからです。

これは前職での受け売りなのですが
「仕事は自分でできて半人前、教えた人ができて一人前」という自分がいつも意識している言葉があります。
実際に社会人として働いてみて分かったのですが、自分1人だけのスキルを磨くと、自分は成長してるはずなのになぜか「常に仕事に追われ続けている」という状況になるんですよね・・・。

「教える」というスキルは、前職(焼肉店)で感覚的なものを言語化して説明するということを常に考えていて、実際に上司の方にも認めて頂いていたのでとても自信がある部分です。
しかしエンジニアとしてのスキルはまだまだなので、これから能動的に学習して成長させていきます!

私自身完全未経験という立場で不安はあるものの、「自分を変えたい!成長したい!」という一心で関東まできて挑戦しているので、とにかく実績を残せるよう、休みの日にインプットをたくさんして、仕事でアウトプットできるよう取り組んでいきます。
そして、SESという業界で「お客様の成功を支援する」ということがテクノフォース、プライムハートの考えでもありますので、プログラミングにこだわったり、自分のポジションだけやる、という考えを持つのではなく、「お客様のお手伝いをできることを常に探して全てに全力で取り組む」という気持ちを大事にして頑張っていきます。

長くなってしまいましたが、見て下さった方、ありがとうございました。

News新着記事