News

【ブログ】入社までの道のり②2020年10月入社T・S

こんにちは、10月入社のTです。
前回のつづきを話したいと思います。

【面接会場に向かうと】

面接場所に向かい、看板を見ると「テクノフォース」ではなく「プライムハート」の文字が・・・
場所を聞き間違えたのでは?と不安になった私は恐る恐る確認の電話を入れたところ、間違いではありませんでした。

あとあと分かったのですが、テクノフォースはプライムハートという会社の子会社のような関係でした。
ですが、その時の自分は知る由もなく、テクノフォースについてのホームページしか見ていないのに「どうしよう・・・」
という気持ちのまま面接予定時間となりとても緊張していました。

【面接】

しかし実際に面接が始まると、会話形式のような面接の流れやお気遣いもあり、自分が考えていることもしっかりと話せて親会社であるプライムハートについても詳しくお聞きすることができました。
その中で、会社の目指しているものの話など熱意ある話をされていて、未経験ではあるものの少しずつでも力をつけて、目標に対して自分も力添えできるようになりたい!と強く思いました。

そして翌週に座談会に招待して頂き、テクノフォースの伊藤社長とも面談をさせて貰い、会社設立における思いも聞けて、数日後に無事内定を頂くことができました。
そしてここが個人的に驚いた部分で、ここまでの流れで一回もプログラミングにおけるスキルの質問がなかったんです。(ポートフォリオの有無など)
*本当に未経験者採用しているのかな、など疑問に思っている方は安心して大丈夫だと思います。(もちろん向上心は大事だと思いますが)

少し長くなりそうなので、次のブログで入社前と入社後についてお話したいと思います。

News新着記事