News

【ブログ】入社までの道のり③2021年1月入社S

こんにちは、1月入社のSです。
今回も私が入社するまでの道のりについて皆さんにお届けしたいと思います。
③ではテクノフォースに内定が決まり、入社までの間に受けることのできた様々な研修についてと入寮、入社の様子をお届けします。

【VBA研修】

「プログラマーを目指したいけど業界未経験で、何を勉強すればいいのかわからない」という新入社員のために、テクノフォースではまずVBAを学習していただいております。
VBAとはなにかわからない読者さんもいらっしゃると思うので簡単に解説すると、オフィスアプリ(word,excelなど)上で使うことのできるプログラミング言語のことです。
VBA研修では課題集を渡され、基本的に自分一人でwebや本などを使って調べてコードを組んでいきます。
ここで、一人で解くのは不安だなと思った読者の方、心配ありません。いつでも上司の方に質問できるようにSlackというSNSを準備していただいているので、課題集で詰まってしまったときには質問するようにしましょう。またVBAの研修をZoom会議を用いてリモートで行っているのでそのときに質問するのもよいでしょう。
VBAの課題集は実際に現場で働くプログラマーの方が作っているものなのでかなり実戦的な内容になっています。なので、この課題集を解き終わったときにはVBAのプログラマーとしての実力がしっかりつくはずです。

【JAVA、SQL勉強会】

Zoomを用いたリモート勉強会で、週に一回定期的に行われています。

世界で最も使われているプログラミング言語のJAVAや、データベース言語のSQLを学ぶことができます。
実際に文章を書きながら勉強に役立つサイトやおすすめの勉強方法なども教えてくださるので、その場の学習だけでなく自主学習の効率も上がります。

【WordPress勉強会】

こちらもZoomによるリモート勉強会で、週に一回定期的に行われています。

Webの約4割はWordPressを用いて作成されています。ですので、Webデザイナー志望の方はWordPressについて学習することでキャリアアップにつながると思います。
WordPressはプログラミングなしでも簡単にHPを作成することができるうえに拡張性が高く、自分で様々なプラグイン(拡張機能)を選択することで、多くの機能を追加できます。
ちなみに、現在私が書いているブログもWordPressを用いて作成しています。

【研修のまとめ】

以上の研修が受けられるので、自分がWebデザイナーになりたいのかそれともWebエンジニアになりたいのかなどの具体的なビジョンがまだ持てていない方は様々な研修を受ける中で自分のやりたいことを見つけるのもいいのではないでしょうか?逆にすでに確固たるビジョンを持っている方も違う分野に触れることで新たな発見があるかもしれません。

【入寮】

2021年1月14日に会社の寮に入りました。
寮は大きな一軒家をシェアハウスのように使っていました。ただ、自分の部屋はちゃんとあって鍵もかけられます。
先輩たちはやさしく寮のルールの説明や引越しの手伝いもしてくださいました。

【入社】

入寮してすぐに入社しました。
最初はグループ会社の事務を手伝いながら研修を受けて技術を磨いていきます。事務仕事はマニュアルがあるのでそれを見ながら行い、わからないことがあっても先輩社員がちゃんと教えてくれます。
そして、自分のスキルを磨いたらいよいよ外部の会社の仕事を受けるようになります。営業の方がとってきた案件に自分を売り込んで商談が成立したら外部でWebエンジニアやWebデザイナーとして働くことができます。最初は自分のスキルや経験に自信がないと思いますが、それでもいい案件を営業の方がとってきてくださるので商談に挑戦しつづけて外部の仕事をとれるように頑張ります。
個人差はありますが一か月程度で外部の仕事をとれるようになります。Webエンジニアを目指してまずは商談を成立させるように頑張ります。

それでは、これで入社までの道のりを終わりたいと思います。ここまで読んでいただきありがとうございました。もしテクノフォースを志望しようとしている読者がこの記事を読んで少しでも参考になったと思っていただければ幸いです。

News新着記事