News

朝ご飯

こんにちは。皆さんは朝ごはんをしっかり食べていますか?ちなみに私はあまり朝ごはんを食べないことが多いかなと思います…

時間がなかったり、食べるのがめんどくさいと思ってしまうからです。しかしブドウ糖補給のためにお菓子のラムネは割と食べてます。

しかし最近は健康などを考慮して朝ご飯を食べるようにしています。

朝ご飯を抜くデメリット

朝ご飯を抜くとやはり体のパフォーマンスが低下します。

農林水産省の情報では、朝ご飯を抜くと体に対して色々なデメリットが挙げられるようです。

[以下一部を抜粋]

ごはんを抜くと、脳のエネルギーが不足して集中力や記憶力の低下などに繋がります。朝食を抜いて学校や職場に行くと、なんとなくイライラしたり、集中力が出なくて、勉強や仕事がはかどらないことはありませんか?これは、脳のエネルギーが不足していることが原因です。                                                                                                                             

脳の活動エネルギーは主にブドウ糖の働きによるものですが、ブドウ糖は体内に大量に貯蔵しておくことができず、すぐに不足してしまいます。つまり、空腹な状態で起きた朝の脳は、エネルギー欠乏状態。朝にしっかりごはんを食べないと、脳のエネルギーが不足し、 集中力や記憶力も低下してしまいます。

不足したエネルギーを補うには?おすすめは、ずばり!お米を食べる「ごはん食」です!ごはんは粒食なので、ゆっくりと消化・吸収され、なだらかに血糖値を上げて、長時間維持します。つまり、脳にとって非常に安定したブドウ糖の供給源なのです。さぁ、気持ちよくシャキッと1日を始めるために、朝からしっかりごはんを食べましょう!

と、あるように朝ご飯は脳の働きに大きな影響を及ぼします。

こういった情報を目にしたのもあり、食生活には気を付けたいと思いました。

まずはコストパフォーマンスが高くてかつお米を使用したものを探して、食生活を意識していきたいなと思います。

今日はここまでにしたいと思います。最後まで読んで下さりありがとうございました!

News新着記事