News

商談対策-2021年1月入社S

こんにちは、2021年1月入社Sです。

 

最近商談が入りましたので、備忘録もかねて今回は商談対策についてお伝えしたいと思います。

前回の記事▼

近況報告

各記事TOP▼

入社までの道のり

入社後の様子

事務所紹介

GW中の出社予定

 

【案件情報の洗い出し】

営業の方から案件を紹介していただく際には必ず求める人物像と案件の業務内容が送られてきます。

まずはその情報を読み解き、要素ごとに分解していく作業が求められます。

ここで分解していった要素は次の作業にて重要になります。

 

【業務経歴の棚卸】

次に業務経歴を要素ごとに分解します。

どのような作業を行い、どんなスキルが身についたのか、または自分の強みがどのように発揮されたのかを書きだします。

前回の作業で案件に必要なスキルがわかっているので、自分の強みなどを求められる人物像に沿うように組み立てていきます。

 

【商談練習】

度々ご紹介させていただいています毎週水曜日の20:00~から実施している商談練習に参加しました。

ここでは、実際の商談を同じようにロ-ルプレイングを行うので、実際にやってみないとわからないところに気がつきます。

実際自分も参加してみて気づいたのですが、自分ではしっかり喋れているつもりでも逆にしゃべり過ぎて冗長になってしまっていたという弱点に気付くことができました。

 

【反省会】

自分の弱点に気付いたところで、ではどのようにして改善していくかを考えます。

自分の場合は冗長になってしまうことに気を付けてアピールポイントを更に絞り込んでいくことで短い時間で自己アピールを行うようにしました。

 

【まとめ】

・案件情報から求められる人物象を作る

・業務経験から求められる人物像に近づけるような要素をまとめる

・実際に自己PRを行い、自分の弱点を見つける

・弱点に対してどのように対処していくかを考える

私はいつも上のような流れで商談対策を行っています。

久しぶりに商談が入ったのでこの機会を逃さないように全力で備えておきたいと思います。

 

それでは今回はここで終わらせていただきます。

お付き合いいただきありがとうございました。

News新着記事