News

入社後の様子①-2021年1月入社S

こんにちわ、2021年1月入社のSです。

今回は入社後の様子を以下の三つに分けて皆さんにお届けしようと思います。

①内勤業務

②商談

③初案件

 

【①内勤業務】

入社してからはまずグループ会社の不動産業務を手伝ったり、営業のDMを他の企業さんへ送信するなどの業務を行います。また、現在自分が書いている自社ブログもこの内勤業務の一部です。この内勤業務をこなしながら研修を受け実力を養っていきます。初めて行う業務に戸惑いながらもマニュアルと先輩のご指導で無事業務をこなすことができました。

そんな中で、自分の担当営業がきまりスキルシート(自己PR書類)を作成していただきました。これによりお客様から直接依頼を受けて案件をいただくことができるようになりました。

【②商談】

スキルシートをいただきいざお仕事をいただくとなったらまずは担当営業から案件紹介のメールが来ます。

案件の内容や単価(一カ月当たりの給料)などが書いてあるのでメールを見て自分が受けたいと思ったら営業さんに案件を受ける旨を伝えます。うまくいけば商談(お客様に直接お会いしてやり取りできる)に進めます。

自分の初めての商談はかなり大人数(15人ほど)で行われました。一人一人の面談の時間がとても短く通勤時間を聞かれるくらいで、商談へ行ったほとんどの方が受かっていました。案件の期間も短く内容もキッティング(端末の初期設定を行う)業務であったためこのような状況になったのだと思います。なのでおそらくあまり参考にはならないかと思います。

もし商談が不安な方は水曜日の夜から行われている商談練習(Zoom)に参加するといいと思います。グループ会社の社長の前で実際の商談のように自己PRを行うのでかなり役に立ちます。

【③初案件】

商談を無事突破し、いよいよ初案件に挑みます。

東京にて教材用のPCのキッティング業務を行いました。作業自体は単純でドングルやUSBを挿せば後はほどんど自動で初期設定ができるので気楽な現場でした。また、作業を行う同僚も年が近く和気あいあいとした現場でした。

案件が終わった後は打ち上げを行ったり楽しく業務を行うことができ初案件ながらもやりがいを覚えていました。

 

【終わりに】

今回は入社から初案件をいただくまでの様子をお届けしましたがいかがでしたでしょうか。

自分はスキルシートの作成まで2週間、初案件をもらうまで大体1週間ほど内勤を行いました。

ですが自分は外勤に出て経験を積みたい気持ちが強かったので営業さんからいただいた案件全てに受けたいと返事していました。じっくりと力を付けたいという方は案件を選別しながら内勤と研修を行っていくのもいいと思います。

このブログを見て皆さんの入社後への不安が少しでも和らぐと幸いです。

News新着記事