News

【ブログ】入社まで…③

こんばんは、前回の続きから書いていきます。

【面接】

リモートでの面接で硬い雰囲気では無く、質問しやすい環境での面接でした。
会社の説明なども詳しくしていただき、採用後の研修や仕事の流れについても詳細に話していただけたので入社後のことについてもより解像度の高い状態で考える事ができました。
自分について話すよりかは会社についての確認事項等が多かった印象です。
デザインについてどういった思いがあるのか、何を伝えようと思ってその作業をしているのか
将来的に何を目標にしているのか等が分かっていればどんな質問が来ても安泰かなと思います。

【入社/入寮】

面接から数日後に採用の連絡をいただきそれから現在に至ります。
今は寮から出社しています。
今の出社後の流れとして、現段階ではお客様との面談の予定を立ててもらいつつ、
研修を受けています。面談が成立すればお客様の職場に行き、そこで働くといった形です。

最後にこれから入社を考えている方に向けて、
ポートフォリオは非対面である事を前提として、本人から口頭の説明抜きでも成立することが本当に大切です。
もし以前の業務で作ったものがあるのであれば、作成ソフト(Illustrator、Photoshop、Indesign等)、作業期間、サイズ、その業務についての説明、どういった修正が入ったか、またそれにどういった対応をとったか等をいれると誰がいつ見ても分かりやすいものになると思います。
もし複数人のポートフォリオを見比べるとなったときに文字数が多いものよりかは、見やすく情報のまとまったものの方が魅力的かつ目に入りやすいと思うので自分の作品について知り、何がポイントで何にこだわったか等をいつでも抜き出せる
ようにしておくと情報の選定が容易かと思います。

 

リモートの面接も初めてだったし、慣れない土地だし、SESのデザイナーとしても初めて働くしで不安だったのですが分からないところは皆さん教えてくださるのでその点は心配しないでください。
今は面談成立に向けて働いていますが、デザインのお仕事ができる日が来るのが楽しみです。後は早く都会の電車に慣れたい。

ここまで読んでくださりありがとうございます。

News新着記事