【ブログ】伊勢・京都出張の記録①~伊勢参拝編

2020年12月14日

こんにちは!入社したて(12月入社)のAです。Aちゃんって呼んでね。
私、Aは入社前に12月3日から6日にかけての伊勢・京都出張に参加させていただいたのですが、多くの良い経験と入社前に沢山の人と知り合える貴重な経験が出来ましたので、その時の様子などお届けいたします!

【出発】

出発は12月3日の夜、入社前で知ってる人はほとんどいない状況でとても緊張していました。
待ち合わせ場所に着いたときもかなりオドオドしてましたが、弊社の社長が温かく迎えて下さり、他愛のない話などして少し緊張がほぐれました。
この伊勢・京都出張では班に分かれてそれぞれの車で向かうのですが、Aはその中でも1番人数の多い班に割り振られていました。
そして大きな車に10人で乗り込み、いざ伊勢へ出発!
車の中の愉快なメンバーは深夜だというのに元気におしゃべりが続いていました笑。

【伊勢参拝】

伊勢と言いましても様々なお参りする箇所があります。
そして今回の参拝では特別参拝と御神楽も兼ねていましたので、ビシッとスーツで参拝しました。
まわった順番は「外宮」→「月夜見」→「猿田彦」→「内宮」→「月読」の順。
とても美しい厳かな写真も取れましたので順番にご紹介いたしますね。

伊勢といえばお社と大きな木!と勝手に思っているAのお気に入りの写真。
お天気にも恵まれて、良いコントラストです。

五十鈴川の御手洗場で撮った1枚。
12月で紅葉は終わりかけですが、それでもなお美しい景色!

きれいなお池で撮った鯉の写真。
なかなかいい位置に来てくれない鯉たちを撮るのも案外と楽しいです笑。

この日歩いた歩数はなんと22,736歩!!
玉砂利の歩きにくさも相まってかなりハードな参拝デーとなりました。
緊張はまだまだしているけれど、少しずつお名前を憶えたりお話をしたりして、無事に1日を終えることができました。

【ブログ】伊勢・京都出張の記録②~京都取材編 へつづく