News

5曲のルームパルファム

こんにちは!Sです!

今回は、米津玄師さんが8月末に受注開始した、ルームパルファムについてお話ししようと思います!

米津玄師さんはインテリアグッズを展開するブランド「REISSUE FURNTITURE」を立ち上げ

その第一弾アイテムとして、楽曲をイメージした「Room Perfume」を展開しました!

※イメージ画像

「REISSUE FURNTITURE」は、米津さんが「家で過ごす時間が増えた今、ささやかな喜びを感じられる瞬間や空間を提供したい」という思いで立ち上げたインテリアブランド。

第一弾のアイテムは「Lemon」「Flamingo」「海の幽霊」「馬と鹿」「Pale Blue」の5曲をイメージした香りが用意され、瓶の形もクリスタルのようにきれいなもので、香りだけでなく見た目からでも楽しめます!!

「Lemon」のフレグランスは、名の通りレモンのほろ苦さとさわやかさが表現された香り。

「Flamingo」は、カシス・ローズ・アンバーが混ざった甘い香り。

「海の幽霊」フローラルマリンの香りとリンゴの花にレモンとコーヒーがミックスされた香り。

「馬と鹿」は、緑豊かな大草原を想起させる心地よい香り。

「Pale Blue」恋愛の複雑さや甘さが表現された香り。

今回調べている中で気になった「Flamingo」の香水

アンバーとは?となったので、この香水に焦点を当ててみようと思います!!

アンバーとは動物由来のオリエンタルな香りで、中国では『龍涎香』(りゅうぜんこう)と言われているものだそうです!

龍涎香!聞いたことがある単語になりました!希少価値が高く高価な価格で取引されるものです!

どこからとれるのかと言うと、マッコウクジラの結石からとれるもので、

捕鯨も禁止され・必ず体内にあると限らないため、希少価値が高く、高価な価格がつけられているそうです。

え、そんな高価なもの使ってると値段が高いんじゃ……。

となるかもしれません、が今回のルームフレグランスそれぞれ価格は税込5830円です!

ここまで熱く語ってきましたが、今回のこのルームフレグランス完全受注生産なんです……。

現在は購入することはできませんが第一弾ということなので第二段に目を光らせていきたいです!!!

最後に米津さんのコメントを抜粋して置きます。

「非日常が日常へと変化しそうになっているこの頃、自宅で過ごす時間の重要性を見直さなければならないと感じています。部屋は自分の精神とシンメトリーな部分があると思います。部屋がほんの少し豊かになることで、健やかに日々生きる一助になることを願います。」

 

ぜひここまで読んで頂いた方!第二弾楽しみにしていきましょう!!!それでは!

News新着記事